注目アイテム

[動物用医薬品]ペット用包装漢方薬 生薬17種類配合 新中森獣医散[Z]造粒散剤(水に馴染みやすい剤型)徳用300g入 犬・猫・鶏の漢方胃腸薬・常備薬 消化器衰弱・下痢・軟便・胃炎・消化器潰瘍・便秘・血便・食欲不振・疝痛・食糞・異嗜・耳長犬の臭いとかゆみ

Item Number 4

ペット・犬・猫の東洋ハーブ・西洋ハーブでサプリメント [効能] 消化器疾患、消化器衰弱、食欲不振における症状改善。

下痢における症状改善。

胃炎、消化器潰瘍、便秘、疝痛。

[投与方法] ・最初は極少量、耳かき一杯くらいの量から始め、徐々に投与量を増やす。

(0.2g程度から) ・餌を与える都度、餌に振りかけて与える。

[特徴] ・新中森獣医散Zは従来の「新中森獣医散」粉末製剤を造粒した「造粒散剤」の製剤です。

・水やミルクに馴染みやすい剤型で、経口投与し易くなりました。

・ペットの下痢や消化器疾患の治療に使用します。

・「新中森獣医散」は愛称で古来から「ねらぐすり」と呼ばれています。

*「ねらぐすり」とは:愛称。

動物の内蔵の病気を内羅(ないら)と言い、ないらが訛ってねらとなったもの。

製品名 新中森獣医散®[Z]/Shin Nakamori Juisan[Z] 製造承認番号24動薬第1624号 日本標準商品分類番号879319 規制区分/剤型 動物用医薬品/造粒散剤 特徴 ・「新中森獣医散®[Z]」は従来の「新中森獣医散®」粉末製剤を造粒した「造粒散剤」の製剤です。

・水やミルクに馴染みやすい剤型で、経口投与し易くなりました。

・「新中森獣医散®」は愛称で古来から「ねらぐすり」と呼ばれています。

※「ねらぐすり」とは:愛称。

動物の内臓の病気を内罹(ないら)と言い、「ないら」がなまって「ねら」となったもの。

効能消化器疾患、消化器衰弱、食欲不振における症状改善。

下痢における症状改善。

胃炎、消化器潰瘍、便秘、疝痛。

用法及び用量   下記の量を1日1〜3回経口投与する。

犬 体 重 1回投薬量 20kg以上 0.7g〜2.8g 5〜20kg 0.35g〜1.4g 5kg以下 0.175g〜0.7g   猫 体 重 1回投薬量 3kg以上 0.15g〜0.6g 1〜3kg 0.075g〜0.3g 1kg以下 0.0375g〜0.15g   鶏 体 重 1回投薬量 大雛、成鶏 0.07g〜0.28g 中雛 0.035g〜0.14g 幼雛 0.0175g〜0.07g 成分及び分量【30g中】 <日本薬局方> 茴香末/1.5g、重炭酸ナトリウム/2.0g、大黄末/2.0g、ゲンノショウコ末/1.5g、甘草末/1.0g、人参末/1.0g、黄柏末/2.0g、陳皮末/1.5g、莪述末/1.0g、オウゴン末/1.0g、苦木末/1.5g、厚朴末/1.0g、カミツレ花末/1.0g、牡蠣末/2.0g、炭酸カルシウム/4.0g、香附子末/1.0g <賦形剤・日本薬局方>桔梗根末/2.0g、センキュウ末/1.0g <賦形剤>苦楝皮末/2.0g 投与方法・最初は極少量、耳かき一杯くらいの量から始め、徐々に投与量を増やす。

(0.2g程度から) ・餌を与える都度、餌に振りかけて与える。

包 装 ペット用:300g入 使用上の注意(一般的注意) (1) 本剤は効能・効果において定められた目的にのみ使用すること。

(2) 本剤は定められた用法・用量を厳守すること。

(対象動物に対する注意) (1) 副作用が認められた場合には、速やかに獣医師の診察を受けること。

(保管上の注意) (1) 小児の手の届かないところに保管すること。

(2) 本剤の保管は直射日光、高温及び多湿を避けること。

(その他の注意) (1) 本剤の配合成分である甘草末は、ヒトにおいて肝機能障害及び黄疸があらわれることがあるとの報告がある。

その他国際特許(日本、中国、香港、アメリカ、EU)及び国際商標(日本、中国等)取得 製造販売元中森製薬株式会社

Item Number 4

Review Count レビュー件数 0件
Review Average レビュー平均 0.0(5点満点)
Shop Name ショップ ペット用漢方薬ストア中森製薬
Price 商品価格 16,200円(税込み)

この商品を買った人は、こちらの商品にも興味をもっています。

こちらも一緒にいかがですか